SPM Instrument - condition monitoring solutions
SPM Instrument社紹介 SPM 製品紹介 SPM 製品サポート
contact ussitemap
   
     
高機能連続監視システム Intellinova は、最新のテクノロジーを使った機械状態監視オンラインシステムです。

多彩な測定評価技法
転がり軸受専門の評価測定法であるショックパルス測定法をはじめ、機械振動測定や振動スペクトル解析など、管理者様が重点的に監視したい機械部位に対する測定評価技法をご利用することができます。
(対応測定評価技法については、ソフトウェアCondmaster Nova紹介ページのモジュールとハードの組合せ表を参照)

必要なものだけを構成できる経済性
監視対象とするものに対応した測定機能を選択し、機器の構成をすることができますので、不必要な機能は除くことができ経済的です。

導入環境を選ばない拡張性
計測ユニットと制御コンピュータ間は、イーサネット(社内LAN)にて通信を行います。このため導入する計測ユニットの台数に制限はありません。また、計測ユニットは、屋外への設置を想定した仕様ですので置き場所に困りません。

複雑な動作の機械監視に対応
Intelliロジックプログラム機能により、稼動動作が一定でない機械について、状態監視を行うことが可能となります。
稼動動作が一定でない場合、測定データ傾向にバラツキが発生し、計測器による状態判断が非常に難しくなっていました。Intelliロジックは、外部より稼動状態のデータを取り込み、動作条件を設定することで、ある条件の時の測定データのみ評価対象とすることができます。これにより監視するデータは、一定の稼動条件時のデータとなり状態を判断することが容易になります。(例えば、クレーンやエレベーターなどの軸受監視)

異常発生時の通知機能
監視画面での異常通知はもちろんのこと、管理者へEメールによる異常通知や、外部警報装置への通知を行うことができ、迅速な対応を行うことができます。



Intellinova技術仕様書
Intellinovaカタログ
2008 SPM Japan. All rights reserved.