SPM Instrument - condition monitoring solutions
SPM Instrument社紹介 SPM 製品紹介 SPM 製品サポート
contact ussitemap
            
      
Intellinova Compact は、SPMオンラインシステムとして実績を収めている Intellinovaの機能そのままに測定可能ポイント数を限定した連続状態監視装置です。


一部の生産装置のみ常時状態監視したい場合や、遠隔地の小規模な設備の状態監視をしたい場合などのユーザニーズに答え開発いたしました。

測定機能には、転がり軸受けの状態診断を行うショックパルス測定と、その他の機械異常を検知するための振動測定が搭載されており、回転機械の状態を24時間監視することができます。

Intellinova Compactでは、新しく開発したSPM HD法をご利用いただけるので、低速回転機器専用の状態監視装置としてご利用いただくことが可能です。

また、振動測定では、簡易診断からFFT解析による詳細診断まで必要に応じ提供することができます。(コントロールソフトウェアの機能選択が必要)
Intellinova Compact には、rpm、・アナログ信号入力及びデジタル信号出力が装備されております。
これらを使い対象装置の動作情報を取り込めば、これまで状態診断が難しかった複雑な動作を行う装置
(例えば、大型クレーンの巻上げ装置など)に対し、ある動作を行った時に状態信号を測定するといった
測定条件を設定することができ、容易に状態を把握することができます。
(SPM社独自のIntelliLogic機能)

Intellinova Compact には、測定可能ポイント数別に3つのタイプがございます。監視対象の装置の測定
ポイント数により選定ください。

型式 スチール製筐体
サイズ
測定チャンネル数 アナログ入力数 デジタル入力数
(rpm/デジタル出力
ショックパルス 振動
INS06 300x300x155mm 2/3
INS08 380x300x155mm 3/3
INS12 380x300x155mm 12 3/3

より詳しく知りたい方は、弊社までご連絡ください。


2008 SPM Japan. All rights reserved.