SPM Instrument - condition monitoring solutions
SPM Instrument社紹介 SPM 製品紹介 SPM 製品サポート
contact ussitemap

こちらの商品は、2015年12月15日を持ちまして、販売を終了いたしました。

   

Analyzer A30

アナライザー A30 カタログ

マシンコンディションアナライザー A30 は、T30の姉妹品でショックパルス法を用い、転がり軸受内の潤滑油膜の厚みを表す機能を持ちます。それ以外の測定機能、各種タイプはT30と同じです。

転がり軸受内の回転面における油膜の厚みは、転がり軸受の寿命に大変関係している要因で、適切な量を維持することで寿命をまっとうする、もしくは延ばすことができます。

A30を使い油膜の厚みを管理することで潤滑不足による寿命短縮を防ぐことができます。また、A30とデータ連携することができるSPMソフトウェア Condmaster® Rubyには、現状の潤滑状態による転がり軸受の寿命時間をシュミレートする機能があり、この機能を使うことでよりよい寿命改善を計ることができます。

2008 SPM Japan. All rights reserved.