SPM Instrument - condition monitoring solutions
SPM Instrument社紹介 SPM 製品紹介 SPM 製品サポート
contact ussitemap
   
     

マシンガード MG-4 には、以下に示す4つのタイプがございます。

MG4-1 1 チャンネル 振動測定
MG4-2 2 チャンネル 振動測定
MG4-12 1 チャンネル 振動測定, 2 チャンネル SPM測定
MG4-22 2 チャンネル 振動測定, 2 チャンネル SPM測定

MG-4 機能:

  • 連続測定の値をその都度、ディスプレイに表示する。
  • 10 mm/s RMS(振動)または、10dB(SPM)毎に範囲設定ができる4 - 20 mA アナログ出力
  • アラームレベルの設定で 250 V (1つ) と 125 V ( MG4-1で2つ, その他で4つ) のリレー


この装置は、電源供給 (230 Vac, 115 Vac または 15 から 30 Vac/Vdc), 周波数範囲 (下限周波数範囲 3, 10 または 100 Hz, 上限 1000 または 2000 Hz) 、SPM 測定方法 (dBm/dBc または LR/HR)を選択することができます。 MG-4 には壁に設置するためのケース(IP65)があります。MG-4は、PLCに接続することで機械状態データをPLC側で監視することができます。測定時間、アラームレベル、アラームディレイ、チャンネル/リレーの組み合わせはフロントパネルのプッシュボタンを使い設定を行います。

MG-4

MG-4 カタログ
2008 SPM Japan. All rights reserved.